以前HKSさんの車高調よりノーマルに足回り交換したお車です。

今回もう一度HKSさんの車高調の組み付けです。

車高調は新たに新品のご用意です。

現車はハイブリッド車なのですがお持込商品はガソリン用の商品でした。

HKS車高調

説明書を見るとフロントのバネレートが1キロ違うものがハイブリッド用になる感じですね。

メーカーは1キロにこだわっている感じを見ると乗り心地に変化がでている可能性はありますね。

高さはご指定の数値になるよう高さ調整をしての取り付けです。

車高調取り付け作業

まずがフロントです。

フロントはそんなに大変ではないいつものクラウンなどと同じタイプのダブルウイッシュボーンです。

前回ノーマルに戻していますのでこれでボルトナットは3回目の締め直しになりますのでできれば次回は新品に交換が望ましいですね。

リアはアームを1本外して取り付けをします。

そうしないとアームに傷が入ります。よく四輪アライメント調整のみでご来店に方は傷ついている方が多いです。

その他のブッシュをすべて緩めます。このサスペンションは少し大変なんです。工具のチョイスが難しです。

交換、車高が決まれば1G締め作業です。

作業に没頭しすぎて写真を撮り忘れてしまいました。

車高の高さ

 

車高は程よくダウンシている感じです。

フロントのホイールハウスの隙間が気になるそうなので数値のご指定で車高を調整させていただきました。

さて試乗での乗り心地ですが

フロントのバネレート違いですが乗り心地はマイルドで確かに少しソフト気味ですが柔らか目をご希望でしたら全く問題もない感じだと思います。

乗り心地もかなり良い感じです。

次回は四輪アライメント調整のご予約も頂いております。

以前もHKSさんの車高調なのでHKS→ノーマル→HKSの違いがどのような物であったかお聞きしたいと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 車高調取り付け工賃20000円(税別)