先日TEINさんの車高調を装着してRAV4です。

リアのキャンバーが3度ほどついていましたので今回エディファクトリーさんのアッパーアーム交換をおこないます。

純正加工アームなので見た目は全く純正と同じなです。

アッパーアームを交換して四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

前回も四輪アライメントをとっていますがアーム交換した場合はやはり数値はズレますね。
しっかり修正していきます。

リアキャンバーは1度30分ほどなので通常で言う1.5度おきました。

ちょうど純正のキャンバー基準値分キャンバーがついている感じになりました。

良い感じの量になったと思います。

さてアーム交換をしている部分はアッパーアームとなります。このマルチリンクは後ろ側のロアアームとトーの調整をおこないます。

前側のアームは純正の長さとなります。
この場合の調整できるアームは2本になりますのでリアのロアアームを伸ばしてトーを調整した場合、沈み込みでのトーの動きが変わってきます。
車高調なのでそこまでの多きな動きはでないので問題はないとは思いますが動きは純正とは変わって来る可能性はありますね。

タイヤを中心に考えてのアーム交換なので必ずしもメリットのみでもないということもありますね。

 

試乗です。

走っての違和感はありませんね。

直進感も変わりませんし良い感じだと思います。
見た目もかなり変わりました。

 

そして差し入れをいただきました。
後で美味しくいだだいきまーす。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。