プラドにFJ用のTGSさんのスプリングの取り付けです。
フロント2.5インチリア2インチアップの予定だそうです。

同時にタイヤ交換285/55R20に交換です。

現在が275/50R20なのでタイヤの外形も結構あがりますね。

 

サスペンション交換作業

TGSさんのスプリングは他車種で乗り心地はかなり定評があります。
スプリンングの塗装も分厚い感じで梱包もしっかりしていますのいいですね。

まずはフロントです。

スプリングの長さは純正に比べると結構長いです。
伸び側はなくなる感じがしますね。

さてスプリングを交換して戻していきます。

もどしたら1G締め作業をおこなっていきます。

 

 

リアも同じく交換していきます。

リアはスプリングが結構長いので入れ込みをするには少しコツが入ります。
光軸ロッドは純正の調整量でギリギリ足りるかってところですね。

ラテラルロッドも交換をしていきます。
ラテラルロッドはどこの商品かわすれましたが廻り止めが付いていて強度検討書も付いていました。

リアも1G締めをおこない取り付け作業完了です。

リアのスタビリンクの長さがギリギリ足りるくらいですね。
延長のものに変えるといいかもしれませんね。

持ち込みタイヤ交換作業

タイヤは海外製のマッテレのようなタイヤです。
かなり重量があり現状のニットーのタイヤと比べると全然重さが違います。
これは走りや燃費に影響がでそうです。

車高の高さ

 

 

車高はタイヤの外形アップもありフロント10cmリア9cmも上がっています。
見た目も全く変わりました。

さて試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

調整箇所はフロント全箇所となりますがやはりキャスターは犠牲になりますね。
伸び側がないためキャンバーの数値は純正のようには行きませんので数値も変更してキャスターもなんとか少しでも残して調整をしていきます。

トーの数値もでて現状では最適になったと思います。

TGSアップスプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

伸び側のなさはやはり少し感じますが沈み込みはかなりマイルドに感じます。
なのでそこまで街乗りでは違和感は感じませんがふらつき感はやはりでそうな感じがします。
アッパーアーム交換に踏み切るかはご本人様の感じ方次第ですね。

リアのスタビリンクなどは安価なので交換しても良いかとも思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

 

参考取り付け工賃 スプリング交換22000円(税込)ラテラルロッド1100円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)タイヤ交換20インチ15400円(税込)処理タイヤ1本550円(税込)