ロードスターの四輪アライメント調整です。

車高調はオーリンズですね。

 

四輪アライメント調整

ロードスター四輪アライメント調整

リアタイヤの減りが結構あるそうです。リアのグリップに関してはあるとのことです。

 

さて測定してみると

リアトーの数値がかなりのトーアウトになっています。
トーアウトでタイヤをこじってグリップが出ていたんですね。
もったいないのと旋回性に問題がでますね。

 

今回はワインディングからサーキットよりのセッティングですがタイヤはあまり内減りをさせたくないとのことです。両立はコンフォートタイヤでは少し難しいですがスポーツタイヤなら若干の街乗りでは内減りが出る可能性がある程度で調整をおこなっていきました。

数値的にはある程度キャンバーを残してあとの数値は基本的数値です。基本的数値といっても基準値とは全く違います。

全箇箇所調整をして作業完了です。

 

試乗です。

違和感なしですね。リアの動きも気になるところはないです。
だいぶ感じが変わってくると思います。

サーキットでは確かめながら走行してくださいね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)