お持ち込みタイヤ交換後四輪アライメント調整です。

お持ち込みのタイヤはミシュランのパイロットスポーツ4です。

このタイヤは乗り味がよくグリップも良いので好きなタイヤの1つです。

四輪アライメント調整

さてタイヤ交換後四輪アライメント調整です。

ご来店時はピレリ―のタイヤがついていましたが1本だけ多めに内減りがでています。
他のタイヤも内側の方が減りが早い感じの状態ですがそともそれなりに減ってはいますのでこの分は乗り方もでてくるのかなって感じです。

さて測定してみるとやはりリアのトーの数値が片側は特に悪いです。
さて見た目ではやはり原因はわかりませんでした。
タイヤを上下左右にゆすってもガタはないためどの部分に原因が出て数値に出ているのかが不明です。
これが乗り上げなどでしたら原因がわかるので調整で数値がでればずれてくることはないのですが不明の場合は今後ずれてこないかがわからないです。
今回はキャンバーもトーも数値は純正基準値真ん中に調整が効きましたので数値はきれいにはなりました。

 

試乗でも違和感はありません。
リアの数値に変化がでればスラスト角のずれでハンドルセンターに影響がでそうなものですがハンドルセンターもずれたことはないそうです。
そうなると全オーナー様の時に何かあった可能性がありますね。
現在は数値もきれいになっていますので今後の経過観測が必要になってきますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)