ヴェルファイアにHKSさんの車高調スタイルLの取り付けです。

車高の高さは推奨セッティングで減衰力も推奨です。

HKSさんもそうですがやはり推奨はメーカーが求めているものだと思いますので乗り心地や走りも求める方はぜひ推奨をおすすめします。

 

車高調取り付け作業

推奨取り付けなのでHKSさんの場合は完全完組商品です。
問題なく取り付けできます。

ハイブリッドはアッパー部分は少し狭いですが特別問題なくワイパー回りの脱着無しでできます。
工具のおかげでだいぶ作業時間短縮できています。

 

 

リアはもともとかなり車高が高いハイブリッドです。
ローダウンでもべたべたにはなりません。

ストロークと動きを考えても特別バンプカットは必要ないです。

まずは取り付けをして1G締めです。

1G締め作業

アッパーアームの内側はやりにくいですが工具のおかげです。
問題なくできます。ですがAGHよりは時間がかかりますね。
締め直しを完了させて試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

低すぎずで走りやすいくらいの車高だと思います。

最近は車高をそこまで下がらない車高調が増えてきましたね

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

 

調整箇所は前後のトーとフロントキャンバーです。

リアのキャンバーはローダウン分ついています。
ハイブリッドの場合は車重がありますのでガソリン車でしたらさほど問題にならない数値でもタイヤの摩耗は早いです。

それでもトーの数値を変更していけば調整前よりはかなり良くなると思います。

フロントのキャンバーを調整してトーを修正で作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。

硬さは少しある車高調ですがしっかりしていて走りやすいです。
HKSさんと言うメーカーがスポーツメーカーですが少し走りを感じれる仕様だともいます。
安定感も数値変更していますがよい感じです。

減衰力は色々試してみてくださいね。

そして差し入れありがとうございます。
夜に飲まさせていただきまーす。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)