車高調取り付け済みのレヴォーグです。

車高調はHKSさんの車高調で量販店さん取り付けです.

 

 

1G締め作業

レヴォーグ 1G締め

まずは1G締め作業です。

さて緩めていきます。マーキングはしてありますが外した部分だけなのでそのほかはブッシュの締め直しはおこなっていないですね。

まずは1G状態で緩めてみます。かなりの勢いで動きます。ショック部分も動きがありますのでこの部分も1Gでは締めていない感じですね。
レヴォーグはフロントはアームを外して締め直しをします。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

フロントのキャンバーは結構ねていますね。
今回は基準値ぎりぎりまで起こしていきます。
あまり多いキャンバーは内減りの原因にもなりますしそこまでの車高の低いわけでもないのでタイヤも大事だけど走りもなのである程度は残してのセッティングです。

トーの数値も修正します。
ブレスバーなどもついていますので車両の固さがありそうな感じです。

 

調整完了で試乗です。

 

感じとしてはよいですが何だろうボディの硬い感じが結構します。
STIのパーツが社外のフロアバーで活用されてない感じがしました。
好みがありますのでかっちり感が好きな方はよいとは思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)