フーガのY50にARROWZ(アローズ)の車高調の取付です。
この商品はXYZなどと同じ車高調ですね。

アローズ

ブレーキやABSの配線のブラケットがありません。汎用のブラケットも入っていますがステーのサイズも違い取り付けができません。
タイラップも入っていますんのでタイラップ止めでしか方法がなさそうです。

車高調取り付け作業

フロント車高調

まずはフロントの車高調の取り付けです。
車高の高さは低めのセッティングのご依頼ですが純正との長さを考えるとそこまで低くできる感じはフロントにはないです。残り1cmほどの調整幅です。

リア車高調

リアは元々純正のY50は別体式のサスペンションです。

スプリングはロアアーム側に取り付けするのですがこの商品はショックにスプリングが付き通常の足廻りになります。
マルチリンクですとそこまでの強度を要さないのでこのような形状でもサスペンションとして成り立つのでしょうね。
ですが純正とは動きも違いますのでセダンの感じは少し少なくなるかもしれませんね。

車高はリアはまだだいぶ下げられます。

1G締め

1G

車高を決める間はすべてを緩めています。

1G締めの作業です。この車両下回りがかなり砂まみれになっています。ネジの部分も結構ドロがかぶっている感じがしますでまずはネジ部分を清掃して工具も取り付けます。
全箇所しっかり1G締めをおこないます。Y50はほぼほぼブッシュです。数が多くてしかも日産かなり締め付けが強いので体力勝負なんです。

車高の高さ

ノーマル 車高

ノーマルからの車高調への変更なので車高は結構低く見えますね。
ご希望通りになりました。

車高調取り付け後の試乗

アローズの車高調は乗り心地は悪くはないです。
動きは少なめですがショックとのバランスは悪くない感じです。
この車高でも十分乗れますね。

今回は四輪アライメント調整がないのでタイヤの摩耗は少し気になりますね。

また四輪アライメント調整お待ちいたしております。

参考取り付け金額 車高調取り付け18000円(税別)