純正のサスペンション交換です。

アッパーマウントまでのセットの物の取り付けです。

純正ショック

商品はリサイクルの箱に入っていましたので中古だとは思いますが走行してある感じがありませんでした。

ついていたネジからいうと多分ブリッツの車高調を新車時に取り付けられてノーマルが残っていた感じだと思います。

さて取り付けです。

サスペンション交換作業

フロントサスペンション

サスペンション交換は一度おこなっているそうです。

運転席側はまだショックが新しい感じでしたので最近の交換ですかね。

ノーマルからノーマルですがしっかり1Gでも締め直しをおこないますのでブッシュは緩めておきます。

リアサスペンション

リアも左右交換完了です。

1G締め作業

1G締め

ノーマルで車高の変化がないのに必要ですかってよく聞かれます。

ノーマルでもどこかに乗り上げをしていてスリーブが動いてしまった場合や元々新車時は角度で取り付けをしているので1Gでの位置ではない場合があります。

現状ですべてのブッシュを同じにすることによりよりしっかり動かせるようになると思います。

締め直しを終えて試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

ノーマルなので数値もすべて基準値に入りました。

キャンバーの量は基準値でも多めですが左右差もさほどなく問題ない感じです。

トーの数値はしっかり調整してきれいな数値になりました。

クラウン

足廻りの第一段階のリフレッシュ完了ですね。これでまたしっかり乗れるようになりますね。

走行距離が多い車両でしたが交換後は乗り心地もかなり良くなったと思いました。

おおよその交換目処は5年10万キロあたりでしょうかね。それ以上に乗ってしまうとブッシュへの負担も大きくなりショックとスプリング以外のダメージも増えてしまう場合もありますからね。

 

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け金額 サスペンション交換16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)