マスタングの車高調取り付けと四輪アライメント調整です。

車高調のメーカーはZ.S.S(リゲル)の湾岸の車高調ですね。

外車の車高調ではかなり安めの車高調だそうですよ。

車高調取り付け作業

ZSS車高調

説明書が無いので現状仕様もセッティングも全くわかりません。減衰力も何段なのか・・・24段回るので中間にとりあえずセッティングです。

フロントはマスタングはストラットになります。

ストラットボルトがハブボルトみたいに打ち込まれている感じなので抜き取るのみ少し大変です。

同時にスタビリンクも入っていますので交換します。

ABSの止める位置が純正とは異なるので変更して取り付けします。

プリロードも車高も全くわからないのでとりあえずつけます。

リア車高調

リアはこの型より独立式のアームになります。

初めてこの型のリアは行ったので片側はどこまでばらしていいのかわからないので徐々に行いました。

結局すべてのブッシュを緩めてショックを外せばスプリングは抜き取れました。

この足回りはリアは大きいブッシュだらけなので交換後は1Gでの締め付けが乗り心地や今後の車高の変化に影響をだしますね。

さて仮付完了でタイヤを付けてリフトから降ろしてみると前後ホイールまでかぶっています。

そのまま付けただけでは全く乗れませんね。しかもリアはバンプタッチしていますのでまだ下がりそうです。

今度は車高をリア全上げに近いくらいにセッティングしてフロントをリアの上げ幅(レバー比)も考えてフロントを調整して車高を見てみるとご希望まであと少しの所まで来ました。

微調整完了で1G締め直し作業です。

1G締め作業

1G締め

フロントのロアアームとリアはすべてのブッシュを1G締めをおこないます。

大型ブッシュばかりなのでブッシュで車高の変化がかなりおおきそうです。

車高の高さ

マスタング 車高

低めのセッティングでのご依頼です。結構低いです。

リアはこれでもあと少ししか上がりません。

交換後試乗して四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

ストラットボルト取り付け部はZ.S.Sの車高調は長穴仕様になっていますのでキャンバーの調整が可能です。

リアのキャンバーは結構多めについていますが純正では調整がほぼできません。

リアのタイヤの減りがあまり多いようであればアムテックスさんより調整ようのアッパーアームがでていますので今後のタイヤの寿命と比べながらですね。

トーの数値を調整しフロントのキャンバーとトーも調整で作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

しっかりとした車高調です。乗った感じそんな安い車高調っていう感じはしません。

耐久性はわかりませんが車高調のうごきもよく良い感じです。ブッシュの突っ張りがあるとこの車両は乗り心地に影響がつよそうなので取り付け方によっては乗り心地が全く違うものになってしまうでしょうね。

今回はフロントプリロードなのども変えています。メーカーの初期セッティングが全くわからないので一度乗り比べしてみたい感じもしました。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃

車高調取り付け工賃27000円(税別)四輪アライメント調整15000円(税別)