日産のクリッパーのリフトアップです。

アップスプリングのメーカーはフォレストオートさんのスプリングです。

アップスプリング

塗装がきれいなスプリングですね。

3cmほどのアップだそうです。

フロントスプリング

フロントの取付です。スプリングの長さは多少長い程度です。

説明書がありますので説明書どおりに取付です。

このメーカーはキャンバーボルトは必要無く取付け時にストラットボルトの取付をナックルを押して取付すてくださいと指定があります。

リアスプリング

リアスプリングの交換です。ショックの長さが1G状態で少しボディを引っ張らないと取付ができません。

ということは伸び側のストロークは無いということですね。

1G締めを全箇所おこない試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

リア車高 フロント車高 アップスプリング

車高は結構上がっていますね。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

ストラット部分を押して取付をしていますがキャンバーの量はポジに2度近いです。通常の状態で取付すると2度半ほどです。この状態だとトーを調整してもまともに乗れません。今回はキャンバーボルトもご用意がありますので取付して調整をおこないます。

アムテックスのキャンバーボルトでネガティブキャンバーに調整ができる方にセッティグして取付です。

キャンバーボルト

調整後がキャンバーもきれいな状態になりトーの数値も調整してベストな状態になりました。

アップスプリングの場合はキャンバーボルトはご用意された方が良いですね。

最近不安なキャンバーボルトが結構でています。

アムテックスかモンローあたりのキャンバーボルトが一番良いと思います。

形が似ているものが結構出回っていますが取付していても不安があります。

 

アップスプリング取付と四輪アライメント調整後の試乗

伸び側はほとんど無いとは思いますが走っていてさほど気になりません。

頭打ち感が少ないです。メーカーのスプリングの特性なのかもしれません。

大きい段差では当然ですが頭打ちはしますので揺れの制御はかかります。

四輪アライメント調整前と後ではかなりの走りに違いがでました。

コーナーでの怖さはなくなりました。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

参考取り付け工賃

アップスプリング取付12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)