現在ラルグス車高調仕様のMR2です。

フロントがインナーフェンダーに干渉してしまうため車高調整と四輪アライメントの調整のご依頼をいただきました。

車高調整

車高調整

最近多いですね車高調の車高調整。

今回はラルグスです。車高調のネジの部分がかなり錆びています。やはりロックシートを緩めても回りません。

回らない理由はサビでは無いんです。ブラケットとナックル部分のストラットボルトの締め付けによる歪が原因です。

ラルグスやブリッツは直接筒に溶接がされているので強度不足で締め付けをすると車高調のネジが回らないのがよくあります。

緩めれば歪が弱ければ回るケースも結構あります。

高さは現状の前後のバランスを見ながら調整しました。

車高の変化は四輪アライメントの変化を大きくだしますので車高調整後は四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて四輪アライメントの調整です。

ラルグスの車高調はブラケット長穴+フロントアッパーマウント調整式になっています。

まず現車の確認をしてみるとフロントのホイールが太いためショックとホイールの隙間がありません。

ということはロアブラケットでは現状以上にキャンバーをつけることができません。

なのでロアブラケットはショックの隙間を見ながら左右差をあわせてアッパー側で調整します。

MR2はアッパーの穴の大きさが小さいので調整幅も多少ですが現状ご来店時よりは純正に近いところまでキャンバーをつけることができました。

リアに関してはゆとりがありますんのでフロントに合わせてリアの数値を決めて調整をおこないました。

ラルグスの車高調がだいぶショックの効きが悪くなってきている感じがありましたのでト-の数値は少しゆとりをもたせてのセッティングでおこないました。

 

さて試乗です。

キャンバーの変化などもありますのでだいぶ動きがよくなった気がします。

ハンドルがだいぶ軽く感じますね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 車高調整1箇所1500円(税別)四輪アライメント10000円(税別)