RS-R車高調の車高調整です。

車高の高さは9cmに調整です。

ご来店時の車高は結構低く最低地上高が5cmほどしかありませんでした。

4cmのアップは必ず必要になります。

車高調整作業

車高調整

リアは全下げでついていましたのでまずは少し上げます。

バネレートがわからないのでレバー比も当然わかりませんなのでまずは少し上げてみますが全く上がりません。

ショックの方を見てみると純正のダストカバーの仕様になっていましたので多分バンプタッチ分で2cmのネジのアップでは車高に変化が出なかった可能性があります。ということは現状ではバンプタッチで走行をしていたことになります。

純正のバンプラバーはプラスチックケース無いなので取り付けてある状態では確かめれないです。ショックは一番短い状態です。

なのでほ全上げまで上げます。それでも3cmほどしか上がりませんでした。

フロントもリアに合わせて調整するとまだ地上高は足りません。少しフロント上がりでフロアはほぼ平行でなんとか9cmギリギリ確保できました。

9cm

意外と上がりませんでした。

タイヤの外形も少し低いっていうのもありますね。

車高が決まったので四輪アライメント実施です。

四輪アライメント調整

プリウス 9cm

四輪アライメントは調整はフロントのキャンバーとトーの調整をおこないます。

RS-Rの車高調はキャンバーの方がよくついています。

キャンバーはストラットボルト部分で調整をおこないます。アッパーマウントの切り替えもできると思いますが数値的にはこの車高調の動きであれば問題ない数値なのでこのままのセッティングです。

左右差はきれいになりかなり狂ったトーを調整します。今回は車検があるそうなので通常の数値よりはサイドスリップが出やすい数値にセッティングをおこないました。

乗り心地は結構固い感じがしますね。

リアはもともとバンプタッチでしたのでストロークはでていますので動きはありますがタイヤの扁平が薄いこともあってサスペンションの固さがボディに結構伝わってきます。

直進性は四輪アライメント調整前と比べるとかなりの向上しました。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)車高調整フロント1箇所1500円(税別)リアは左右で4000円(税別)