S660の四輪アライメントです。

いつもご利用ありがとうございます。

今回はフルピロと調整式アームに交換されたそうです。

S660のフルピロ初めてです。まずは動きの確認です。車高調はHKSの車高調SPです。走行距離は多い車両です。

試乗ではリアの車高調の動きがかなり出ていてブッシュ時のときの用に抑えがありませんので結構街乗りはきつい感じです。

いつもブッシュを緩めて揺すっている感じなので想像はついていました。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

数値はご指定をいただいておりますのでご指定数値に調整をおこないます。

リアは現在アッパーマウントでキャンバーをつけていましたがマウント部分を中央に変更してからの調整での指定がありますのでまずがピロアッパーを中央にしてロアアームの調整式アームでキャンバーを3度まで調整します。

この調整でトレッドは役2cmほどは片側変わっていると思います。ということはドライブシャフトも2cm近くは抜けてきます。ドライブシャフトの抜けなどの問題がでなければ良いのですが。

見た目では良さそうな感じではありますがメーカーの説明にはなかったそうなので問題無いということなんだとは思います。

フロントのキャンバーはめいいっぱいでも指定値までは行きませんでしたのでできるとことまでのキャンバーで調整しトーもセッティングし作業完了です。

調整後の試乗です。

 

数値もサーキット用の数値なのでやはり落ち着きは無いです。街乗りではフルピロは結構問題があります。最近の車両のアームのブッシュは結構考えられていますので街乗りで無しにしてしまうとどうしても車両の収まりに問題がでます。サーキットでは話は別です。フルピロに対応できる車高調があるとかなり楽しく走れるようになってきそうですね。

ブッシュとピロの違いで車両の動きの違いがかなりわかり良い勉強ができました。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)