アテンザにエスペリアのダウンサスの取り付けと四輪アライメントのご依頼をいただきました。

今回はエスペリアのスーパーバンプラバーも同時装着します。

エスペリア

エスペリアのダウンサスはよく下がりますのでバンプラバーもっていう感じですね。

サスペンション交換作業

フロント

さてまずはフロントからです。

マツダのアッパーマウントやベアリングは外車みたいなタイプです。

バンプラバー

バンプラバーは純正とさほどかわりません。純正より素材自体も固めなので付けてどうなるかが少し気になります。

素材がゴムなのでカットして良いものなのかもわかりませんし専用品なのでこのままつけると言うことでしょう。

 

リアダウンサス

リアスプリングも交換です。

リアスプリングは下側が細かいピッチになっています。

ブッシュ部分を緩めて締め直しを行いますがアテンザは1箇所フレームの中にアームがいてボルトにアクセスできませんのでアッパー内側1箇所は不可になります。

1G締め作業

1G締め

フロントはアンダーカバーを脱着しての1G締めです。

リアはいつもの通りでおこないます。

車高の高さ

アテンザノーマル車高 ローダウン

結構下がっていますね。

フロントのストロークが気になります。

試乗です。

やはりバンプまでの距離はほとんどありません。

ラバーのバンプなので硬さが多少でていますのでタッチした時の違和感は少ないです。

少し固いかなって感じくらいに感じます。

大きい段差は少し反発力はでますね。

四輪アライメントの調整

 

四輪アライメント

最後に四輪アライメントの調整です。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整です。

リアのキャンバーは少し多めです。内減りは少し出てくると思います。

フロントに関しましてはキャンバー量も問題無いのできれいに減って来ると思います。

 

ダウンサス装着と四輪アライメントの調整後のインプレッション

フロントのストロークは若干気にはなりますが大きい段差ではバンプが効いていますので底までおおきな揺れには繋がりません。

ストロークの確保を優勢にでしたら今後車高調のご検討もされると良いですね。

現状は十分乗れると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

ダウンサス取り付け工賃16000円(税別) 四輪アライメントの調整10000円(税別)