アルファードAGH30Wのサスペンションのノーマル戻し作業です。

現在車高調仕様ですがノーマルに戻して奥様仕様にするそうです。

持ち込み純正サスペンション交換

ノーマル

純正のサスペンションです。新車時にでも取り外した感じですね。きれいです。

よく皆さん中古の商品をお持ち込みされますが新車外しはかなりきれいなのですぐにわかりますが1万キロも乗ってあるとこの商品は1万キロなのか10万キロなのかわからないものが多いです。

中古品をご購入される場合は新車外しなどがあればいいですね。

フロントサスペンション交換

フロントサスペンション

フロントのサスペンション交換です。

今回はアッパーマウントまで組み付けがされていますので取り付け確認だけして車両に装着です。

リアサスペンション交換

リアサスペンション

リアは純正のバンプがカットされています。

カットしたままですとバンプタッチ時にダイレクトに伝わりますのでできれば整形をして取り付けした方が適度なタッチ時に乗り心地に違和感をだしません。

1G締め作業

1G締め

ノーマルに戻すときもしっかり1Gで締め直しをおこないます。

前回の作業では1G締めと四輪アライメントを行っていますのでブッシュを緩めないと足回り交換もできないくらいブッシュは効いています。

ブッシュが効いた状態でノーマルに戻した場合乗り心地はノーマルでもかなり悪くなります。この作業までがサスペンション交換ですね。

試乗で異音等無いかを確認し四輪アライメントです。

四輪アライメント作業

四輪アライメント

ブッシュのストレスフリーや車高の変化で数値もかなり違ってきています。

前後のトーとフロントのキャンバーをノーマル値に調整を行いますがリアのキャンバーは基準値ギリギリです。

その部分はトーの数値を少し代えてしっかり調整をおこないます。

調整完了で試乗です。

 

数値も整っていますので走りは問題ありません。

リアのバンプがカットされていますのでリアのロール感はフル乗車時は気になる感じが出てくるかもしれませんね。

フル乗車でなければあまりタッチまでこの車両は行きませんので大丈夫だと思います。

 

アルファード

すっかりノーマルですね。

また違うお車をご購入されるそうなのでその際はよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 ノーマル戻し16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)