KYBローファーキットスポーツプラスの取り付けです。

プラスになるとリアの減衰力調整機能が追加されます。

ローファープラス

写真のダイアルを回してリアは減衰力が調整できます。

荷物を結構積んだ時、人を大勢乗せる予定があるときは減衰力をかためると動きのおさまりが良くなります。

サスペンション交換作業

まずはフロントからの交換です。

 

フロントローファーキット

ショックとスプリング専用設計になります。ショックはスプリングが取り付けされる皿より上側のケースが少し短くなっていますのでその分ストロークが確保できているセッティングです。車高のダウン量分程度のカットがされているので今回はバンプカットは無しでの装着です。

 

リアスプリング

リアも車高のダウン量から考えるとカット無しで問題ないので今回はカットはおこなっておりません。

リアショックはロアアームより前側につきダイアルは下側になりますのでかなり回しにくい感じの場所にあります。

1G締め

1G締め

最後に1G締めで作業完了です。

ハイブリッドのアッパーはガソリンに比べるとやりにくいですが工具を選べばそのままできます。

しっかりおこなうことで動きも変わります。

車高の高さ

アルファード

車高のダウン量は少し少なめです。あまり下げたくない方はおすすめです。

お車は16インチ仕様の車両ですがKYBのマッチングは18インチです。乗り心地にどれくらいの違いがあるか気になります。

試乗ですがタイヤの分柔らかさは感じますがあっていない感じはしません。いつもより少し初期の反応が遅い感じはありますが問題無いレベルです。

 

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはふらつき感を減らすセッティングで今回はおこないました。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整になります。

 

調整後の試乗です。

直進性は四輪アライメントでかなり良い感じになりました。

少し初期の柔らかさはありますが乗りやすい感じになりました。

ショックとスプリングのセットですとKYBさんかHKSさんのどちらかになりそうですね。

 

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け金額 サスペンション交換16000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)