持込でタントにマイルドダンパーと言う車高調の取付です。

ネットでは評判がいいみたいです。

中古車高調マイルドダンパー

マイルドダンパー

初めてみるメーカーの車高調です。

ショックは倒立式の車高調で減衰力は15段でした。

フロントはブラケットの中より減衰調整でリアはショックの上部の取付部したにダイアルがありました。

ともに今回は減衰中間でセッティングです。

スプリングのレートはF4.0kR2.5kと箱に書いてありました。

今回はバラバラの中古で説明書にはセッティングの数値は無いので今回はこちらでセッティングです。

 

車高調取付作業

車高調

まずはフロントの取付です。

今回はプリロードはほとんどかけずにセッティングを行いました。

倒立式はショックの強度がありますんで軽の軽さでショックの硬さがでなければいいなって感じのセッティングです。

上記

 

の写真より車高はかなり上げています。最初北状態の長さで組み込んだらとんでもない低さになりました。

リア車高調

リアもそこまで低くはしません。

今回は車検のこともありますのでFOGランプの高さを250mmでセッティングしての調整です。

リアは純正のバンプは切らなくても良い感じですね。

全上げで取付しています。

ショックのストロークもしっかり計測して取付をおこないまた。

1Gでの締め直しも完了して試乗です。

硬さは若干ありますがしっかり乗れる硬さなので慣れれば乗りやすいと思います。

足廻りも思っていた以上に動くので軽の車高調では良い感じで仕上がっている感じがします。

四輪アライメントの調整

 

四輪アライメント

 

このマイルドダンパーはストラットボルトの入る穴がかなりの長穴になっています。

ネガにも3度近く付きます。ポジには1度くらいです。もともとかなりのローダウンでも取付できる仕様の車高調何だと思います。

今回は車高はそこまで低くありませんのでキャンバーの数値も車高調の動きの少なさを考えての数値で調整を行いました。

トーの数値もしっかり調整を行い作業完了です。

おこの車高調はどれくらい今後の車高の変化がでてくる車高調なのかわかりませんので今後の経過は大事ですね。

調整後はもちろんですが安定感があります。

大口径ホイールなどだと少しかたい感じがでそうですが現状の純正ホイールでしたら乗り心地よく乗れると思いました。

 

タントローダウン

車高はリア全上げで十分車検OKまで上がりました。

それではこの度は豊橋市よりご来店ありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 タント車高調取付工賃12000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)