持込サスペンション交換 エスペリアとローファースポーツの取り付け

ソニカ サスペンション交換

KYBのローファースポーツキットとエスペリアのローダウンスプリングの組み合わせでの交換です。

ローファースポーツは元々ローダウン用に開発されたショックですね。

ロッドが短くなっています。

サスペンション取り付け作業

フロントローダウン

まずはフロントからです。

純正部品はそのまま再使用でおこないますが

ダストカバー

ダストカバーが完全にちぎれています。

この車両はダストカバーとバンプラバーがくっついていますのでバンプラバーの必要な部分は仕様します。

ダストカバーも切れたまま車両に残すとショックへの巻き込みでOIL漏れやバンプにかみこみ乗り心地の悪化といった可能性もありますので除去しておきます。

タワーバー装着車なのでアッパーの上のパネルは外さないと交換できません。パネルのクリップがだいぶ傷んできていますので交換が必要ですね。

リアローダウン

リアはショックとスプリング別体タイプです。

ダイハツ系はストロークはリアは問題無いのでバンプカットは無しです。

車高の高さは

ソニカ ソニカローダウン

少しフロントが高く見えますが元々かたりフロントが高いためスタイル的には全体的に下がっている感じですね。

今回は同時にブレーキキャリパーも交換をおこないます。

ブレーキキャリパーとローター交換

ブレーキキャリパー

ディクセルのローターにキャリパーはbB用だそうです。

外径アップですが取り付けボルトは共用なのでそのままアダプター無しで装着可能でした。

 

ブレーキローター

あたり面が結構増えますね。

元々ついていたローターはかなりの錆でした。ローターを外す際外れない場合は上の写真のスタッドボルトの間のネジ穴にボルトを入れて締めこんでいき外します。そのボルトまでご用意いただいておりましたので作業もスムーズでした。

交換後はエアー抜きをして完了です。

試乗です。足廻りは程よい硬さがありますので乗りやすいです。

フロントのダストカバーやバンプが砕けて少ないので少しストロークは多く感じますがショックが効いていますので問題なさそうです。

四輪アライメント

ソニカ四輪アライメント

 

 

最後に四輪アライメントです。

やはり軽自動車はトーの数値が多めにトーアウトです。このままの状態での走行ですと内減りがかなりひどそうです。

この車両はフロントのトーとキャンバーの調整が可能です。

しっかりトーとキャンバーの調整をおこない作業完了です。

試乗です。トーアウトの違和感もなくなりましたので走りやすさと安定感がかなり向上しました。

ブレーキも違和感なくっていう感じです。

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 サスペンション交換12000円(税別) ブレーキキャリパー交換12000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)