アイバッハダウンサスの持込取付

アイバッハ

アウディにアイバッハのダウンサスの装着です。

最近H&Rが多かったですが今回はアイバッハです。

アイバッハは乗り心地がしっかりする車両が多いので結構好きなメーカーです。

アイバッハはフロントのバンプラバーはショートのものが付属されています。

 

フロントスプリング交換

アウディもゴルフもこのタイプの足廻りはそのままノーマルバンプですと必ずバンプタッチです。

純正の加工でもアイバッハのショートバンプでも素材は同じなのでどちらでも行けそうです。今回はバンプ付属なので交換し取付をおこないます。

 

リアスプリング交換

リアは別体式の足廻りでこのモデルは独立式の足廻りです。

リアもゴルフと全く変わりありませんがアウディはショックのバンプラバーがゴルフとは違います。

ゴルフ用もつくと思いますのでローダウンで乗り心地に問題がある方はゴルフのバンプラバーを使いバンプをカットしてダストカバーを戻せば純正の用になります。

アウディのダストカバーはプレスがしてあり外すことができませんので多少でもストローク確保のために下記の写真の様にカットします。

バンプラバー

これで20mmはストロークを増やせます。

 

リアバンプラバー

元通りの戻すとこんな感じになります。

 

1G締め付け

1Gでの締め直しのときにストロークを見極めますがこれもストロークはかなり少ないです。

乗車定員が前のみでしたらそこまでの違和感はアイバッハのスプリングであれば無いです。

これがH&Rになりますと車高がもっと下がりますのでリアの動きに問題がでます。

ノーマル

アウディ

車高も程よく下がっていますので見た目も引き締まりますね。

試乗でも乗り心地は結構良いです。ノーマルに近い感じの乗り心地だと思います。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはまずフロントはメンバーをずらしてキャンバーとキャスターの左右差を詰めます。

リアはキャンバーとトーはカムなのでかなり良い位置まで調整ができました。

前後の調整をしっかり終えて試乗です。

アイバッハのスプリングは外車には乗り心地でいえば安定感がありますね。

もともとヨーロッパ車にはあっていますね。

しっかり走れると思います。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 アウディA3サスペンション交換工賃25000円(税別)四輪アライメント15000円(税別)