ダウンサス交換作業 タナベ DF210

タナベDF210

タナベさんのDF210で車高のダウン量を優先したほうのスプリングです。

このスプリングはよく下がります。

バンプカット等は指定がありますので指定量のカットでおこないます。

フロント交換

ダストブーツは完全にやぶれていましたのでカットして取り付けます。

やぶれたブーツがショックの絡んでOILは漏れをおこしていたのを何台も見ていますのでしっかり除去します。

 

リア交換

リアはこのスプリングも中間が密着するタイプです。

TEINさんもこういったタイプが多いです。

真ん中は完全に密着したままなのでサイレントラバーも巻かれていないんでしょうね。

1Gの締め直しを前後おこない作業完了です。

さて車高の高さです。

 

ノーマル車高

ノーマル車高です。

DF210装着を装着すると

ダウン車高

 

結構低いですね。

写真よりもっと低く見えます。

乗り心地は現在タイヤサイズがノーマルサイズなのでそこまで悪い印象も無くいやなバンプタッチの感覚や突き上げもありません。

少しやわらかく感じます。

交換後の四輪アライメントです。

四輪アライメント実施

四輪アライメント

四輪アライメントは20系はフロントのトーとキャンバーの調整をおこないます。

車高の高さもありますが柔らかい感じがありますのでキャンバーも動きに合うように調整をおこない過大になっているトーアウトを修正し作業完了です。

走行距離が少し多いのでショックの方の寿命が少し心配にはなってきます。

ショックがオイル漏れや抜けなどがでてきましたらコンプリートモデルの車高調もおすすめです。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらご利用お待ち致しております。

参考取り付け工賃 ヴェルファイアダウンサス取り付け工賃16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)