S660のリジカラ取り付けと1G締めの作業です。

S660 リジカラ

S660はリジカラの点数が多いので少し時間はかかります。

 

リジカラ装着作業

リジカラ取り付け S660

S660の場合はサブフレームはほとんどありません。
基本的にフレームにロアアームがフロントは尽きます。
ロアアームの遊びをなくすためリジカラを装着します。
こういった車両のリジカラの装着は縁石などにヒットするとそのままフレームにダメージが行きますので気をつけないといけませんね。
リジカラの締め付けや外しブレスバーは1Gで締めないと取り付けしてもブッシュが正常に作動しなかったりフレームがねじれた状態になってしまいますので意味も交換もありませんね。

リアはメンバーとフレームの部分に取り付けます。
ダイレクト感は結構出るようになりますね。

リジカラで固めるのであればリアはトーロッドだけでもピロ化するとかなり良い感じになると思います。
剛性の変化があっても受け答える部分に動きがでればその分ダイレクト感は落ちますね。

少しの変化の交換を出そうと思うといろいろと気になる部分はありますが費用対効果を考えると何ともいえないですね。

リジカラ+1G締め付け完了で四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整 S660

リアのキャンバーの量が少しきになるそうでキャンバーボルトをご用意いただいております。
どこのキャンバーボルトかはわかりませんがつくりがかなり悪いです。

キャンバーボルト S660
アムテックスに似ていますが似ているだけで作りがかなり雑です。心配なパーツです。
数値は街乗りからワインディングまでは問題ない数値に調整をこおないました。
TEINさんの車高調装着車なので数値もそれなりの数値のセッティングです。

 

試乗です。
リアはかなり固さが出ている感じがありますね。
トーの数値があまりご来店時はよくありませんでしたので乗り味も結構よくなったと思います。

リジカラの交換に関してはいつも走っている場所で感じられるといいですね。四輪アライメント調整での変化もありますので四輪アライメント効果の方が大でしょうね。

 

それではこの度は静岡県よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃

リジカラ+1G締め+キャンバーボルト取り付け+四輪アライメント調整 29000円(税別)