プラドの2.5インチアップ車です。

リアのショックの延長ブラケットと1G締め+四輪アライメント調整のご依頼です。

まずは延長ブラケットの取り付けです。

さて純正とのサイズ違いはスリーブが入っていて取り付けをしていく感じです。
スリーブ部分にはカッパーグリスでウレタンブッシュ部分にはゴムへの攻撃が少ないグリスを付着させて取り付けをしていきます。
ウレタンブッシュがどれくらいの寿命があるのかが気になるところですね。

単純に取り付け分のストロークはでますね。

 

1G締め作業

 

リフトアップ車なのでそのままでも1G締めはできます。
昔はタイヤを外しておこなっていましたが最近では工具も便利なものがいっぱいあります。
だいぶ楽できるようになりました。車と一緒で工具もどんどん進化してますね。

 

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

リフトアップ時の四輪アライメント調整はなしとのことですがカムの位置はそれなりに調整が施してある位置になっています。
この車両はカムの変化でトーの変化が大きいのでこれで取っていないのであれば偶然この数値が出たということになりますので逆にすごいです。

さてそれでも数値はそこまで良いわけではありません。

今回は内容を含めて調整数値を変えていきます。

フロントは全箇所調整できますのでしっかり合わせて四輪アライメント調整完了です。

 

試乗です。

1Gでの動きの違いもありますので数値だけでの変化とは言えませんがご来店時とは違いがかなりわかります。
ハンドルの修正力はかなり向上している感じがかなりでています。

ですがやはりキャスターの数値は少し厳しいところになりますので直進性などはやはり厳しいです。

直進性などの向上にはアッパーアーム交換で変化はだせますが構造変更などが今後必要になってきますのでそこも気になるところですね。

今回は直進性などは気になされていないそうなのでこれでよいかも知れませんね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ブラケット取り付け3300円(税込)1G締め6600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)