シビックタイプRの1G締めと四輪アライメント調整です。

 

1G締め作業

ボディに腐食防止剤もしくは静音処理かの処置が施されていますがボルトナット部分には行われてなかったので助かりました。

アンダーカバーを脱着して作業開始です。

フロントはロアアーム1か所の締め直しをおこないますがアンダーカバー脱着の方が時間がかかります。

リアはアッパーアーム内側はフレーム内になってしまいますので不可になります。

そのほかの部分はすべて行っていきます。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

シビックは1G締めをおこなうといつもかなり数値がずれます。
これは組み方の問題なのかわかりませんが他メーカーに比べて大きいですね。

さて今回はフロントのキャンバーに左右差がありますので固定ピンを抜いて調整をします。
フロントキャンバーの左右差を合わせる程度は調整できます。

 

前後のトーを修正して作業完了です。

 

試乗です。

以前もFK8でリジカラを取り付けしたため1Gと四輪アライメント調整のご利用をいただいております。

車両が今回は後期になっておりリアのキャンバーの数値が前回よりも30分ほど少なくなっています。
どこか仕様変更などがあったのでしょうかね。車高の違いだとスプリングに違いがある可能性がありますね。

スポーツカーですがモードによって乗り味の変更ができるサスペションなので楽しい車両ですね。

リジカラ効果と1G締め効果体験できるとよいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6,600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)