車高調交換済みの四輪アライメント調整です。

車高調交換したときは四輪アライメント調整は実施していないそうです。

車の動きなどが気になっているそうです。

まずは1G締めです。

1G締め

1G締め

ブッシュ箇所を締め直しをしていきますがアッパーアームのネジなど車高調取り付けには関係ない場所がかなりのトルクでしまっていました。
1G締めを行っている感じも緩めた感じではないので前のオーナーが何か部品を取り付けしていた可能性などがありますね。

かなり大変でしたが無事締め直しができ四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

調整用のカムもかなりの硬さです。
緩めるのに久々の苦労です。

キャンバーは現状維持がご希望ですが街乗りではかなり不必要な量ですが見た目やたまの走行のことを考えてですね。

リアのキャンバーの数値は若干変更していきます。
測定値はトーの数値がかなり悪いのでリアタイヤが早く減る理由も納得ですしリアのトーの左右差の大きさからのスラスト角のずれでフロントのトーのみサイドスリップテスターで調整しているのでしょう。

違和感はこの部分にある感じですね。

ロアアームのNO2もあまりよくはありませんが切れてしまっているわけではなので当面はこれでOKだと思います。

 

試乗です。

調整前に比べればかなり楽になったのではないでしょうか。
路面のとられなどはタイヤの溝や現状の減り方が悪いためタイヤを交換すればもっと改善してくると思います。

時期をみてロアアームNo2を交換してくださいね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)