ヴェゼルの1G締めと四輪アライメント調整です。

サスペンションはTEINさんの車高調が装着されています。

1G締め作業

車高が低くスペースがないのでタイヤを外して1G締めをおこないます。

フロントはそのまま可能ですね。

締め直しを完了させて四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

さて測定してみるとフロントのキャンバーが結構ネガになっています。
トーの数値もかなりのトーインなので数値での変化は大きそうです。
純正の補正ボルトをご用意いただいておりますのでまずは純正のボルトでどれくらいの調整があるか見てみてから取り付けしていきます。
キャンバー量の多いほうから作業してみるとノーマルのままではあまり起こすことができません。
純正の補正ボルトに交換してみて約45分ほどの調整が可能になりました。

運転席側を合わせて調整をして車高調ではよさそうなキャンバーまで調整ができました。
過大に狂っているトーの数値を修正して調整作業完了です。

リアはトーションビームのため調整不可です。

 

調整後の試乗です。

数値の変化がありますしトーの数値の変化でコーナーの入りなどのイメージが結構変わりました。
ホンダ車らしい感じなったと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。」

 

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)