現在は違うメーカーのブロックが装着されていますが今回は玄武さんの商品に交換して2インチダウンします。

玄武2インチブロック

玄武ブロック取り付け

ブロック取り付け

商品はどのメーカーより品質がいいですね。
取り付けも安心してできます。
オフセット機能がついていますので合わせはしますが押したり引いたりでギリギリのところで調整しました。

ブロックがついて今度はトーションバーの調整です。
前上がりに見えないように調整していきます。
トーションバーボルトを見ると左右差がかなりあります。特別左右差があっても問題はないのですが一度片側を外して左右差をできるだけあわせます。
左右差をあわせて試乗後四輪アライメント調整です。

さてブロック交換とトーションバーでの車高調整をおこないましたがバンプラバーの調整は今回はおこなっておりません。
現状はリムさんのものだと思われる商品がついていますが車高を下げたにもかかわらずかなりの隙間があいています。
ショックがノーマルなのでそんなに詰めるとタッチ感がかなり感じられるようなるためある程度のところでタッチさせたいところです。
このパーツも玄武さんのものに交換と同時にショックもKYBのエクステージなどに変えるとよりよいかなと思いました。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

四輪アライメントはキャンバーとキャスターとトーの調整になります。

左右差は有りませんがローダウン分の数値の変化は結構ありますので修正していきます。
数値もロアアームに負担がかからない程度に調整ができたと思います。

 

試乗です。

少しフロントのふわふわ感がトーションバーを緩めたことによりありますね。
車両はガソリンなのでディーゼルのトーションバーなどに交換すると少し硬さは出せるかなと思いました。

直進性などは問題なく走りました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ブロック工賃+トーションバー調整12000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)