124スパイダーにH&Rのダウンサスの取り付けです。

メーカーダウン量は3cmほどとなっています。

 

ダウンサス取り付け作業

124スパイダーはロードスターND5RCとサスペンション形状は同じです。

フロントは全く同じ手順で完了できます。

いつも通りの外し方で外していきます。

 

バンプラバーはカットして取り付けをします。
カットしないと強烈にバンプタッチになります。

まずはブッシュをすべて緩めて仮付をおこなっていきます。

 

リアはロードスターとはアーム形状は同じなんですがアンダーカバーの形状が違いますんでその分は手間がでます。

あとは同じです。

交換していきブッシュを緩めて1G締めをおこなっていきます。

 

1G締め作業

さて締め直しをしていきます。
特別問題もありませんね。
トルクレンチもいつもどおり入りますしやりにくい箇所は124スパイダーはリアの左右1箇所ずつだけです。

締め直しをして取り付け作業は完了です。

 

車高の高さ

車高はフロントは55mmダウンリアは45mmダウンで最低地上高は95mmでした。
もともと海外のバネは足回りのヘタリとともに車高が下がってくる傾向にある気がしますので地上高は今後はわかりませんね。

フェンダーの隙間は指がギリギリ入る程度の隙間となりました。

 

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

今回はワインディングまでしたいそうなので数値は少しだけですがキャンバーはネガ方向にしていきます。
この車両はこうしたいなって数値にするとホイールによってはインナーフェンダーの干渉が出る可能性がありますのであまり数値に変化はできません。

調整箇所は前後のトーとキャンバーとフロントのキャスターを調整して数値もきれいになりました。

 

H&Rダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

もともとかなりビルシュタインのショックが効くサスペンションです。

乗り心地は純正にくらべマイルドになっている感じがしますね。

ワインディング向きといった感じのスプリングではない感じはしますがスプリング形状から言うと奥は少しかたいのかもしれませんね。とばしませんのでわかりませんが・・・

安定感などは良い感じで走りやすいと思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)