レガシィにHKSさんの車高調とスタビライザーやリンクロアアームブッシュとボールジョイントの交換です。

まずはリアの方が簡単なのでリアから作業をしていきます。

車高は現状のノーマルの高さが希望ですがHKSさんの車高調は-10mm近くまでしか上がりません。

 

サスペンション交換作業

リアはスタビライザーと車高調を交換していきます。

スタビライザーはスタビブッシュが中古でスタビリンクはGMBです。
ブッシュの部分に少しゆとりがありますので交換をした方が良いとは思いますが部品がもう廃盤でないそうです。

車高調はメーカー推奨に組みなおして車高はHKSさんの説明書MAXでつけていきます。

 

リア完成でフロントです。

 

サスペンションなどのボルトナットも結構固着気味なので外すのには苦労しましたが最初にすべて緩めて交換ができるかは確認をしましたので問題はないです。

まずはロアアームとスタビライザーを交換していきます
同時作業にも見えますが外す部分は全く違いますのでどの作業を別作業とさほど変わりませんね。

スタビライザーブッシュはやはりフロントもかなりガタがあるかんじがします。
グリスアップはしていますが異音の原因ですね。

ロアアームブッシュを圧入してボールジョイントを新品に交換して戻していきます。
なっくる側は外すのに苦労しましたので綺麗にしてからカッパーグリスを塗って取り付けをしていきます。

あとは車高調を取り付けしてブッシュを緩めた状態で車高をみていきます。
HKSさんの予定より5mmダウンにはなりましたが車高は良い感じだと思います。

減衰力はまんなかにしてあります。

さて車高きまれば1G締めです。

1G締め作業

この作業で取り付け作業は完了です。

ゆすっているとスタビブッシュあたりからギュコギュコ音がありますね。

試乗でも最初はかなり音がありましたがだんだんグリスのなじみか少なくなった気もします。

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

 

リアのキャンバーは左右差無しで純正推奨ギリギリくらいです。
ローダウン量が少ないので数値もそこまでですね。
フロントのキャンバーは車高調に合わせて多少ノーマル値よりは変更してトーを前後修正して作業完了です。

 

試乗です。

乗り味はやはりロアアームまでおこなった車両はかなり良い感じですね。
音は若干聞こえますが走りがかなりの変化でかなり良い感じに感じられました。

ご来店時のブッシュは完全に分解してしまっていますので全く別のお車に感じるくらいだともいました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。