ムーヴにRUSHの車高が低くできる車高調の取り付けです。

ブレーキブラケットなどがない車高調で汎用の車高調見たいな商品です。

安全面に問題もありますしあまり当店ではオススメはしたくない車高調です。

 

車高調取り付け

まずフロントです。
ブレーキのブラケットもABSのブラケットもありません。
スタビリンクの位置は変えられるのはいいですが位置を変えるとブレーキホースなどの干渉など結構大変です。

ブレーキのブラケットは汎用のステーが入っていますので切って曲げて削ってで今回は加工して取り付けをしました。ブラケットなしでは車検時困りますからね。
ですがどの車種もブラケットがうまくできるとは限りません。今回は入っているステーの加工で何とかなりましたがスタビリンクとの位置関係でかなり苦労をしました。

ブレーキのステーの耐久性は分かりません。

さてリアです。
リアもセッティングは一からおこなっていきます。
このセッティングに関してはいつも合わせて調整などをおこなっていますのでさほど気になりません。
リアのアジャスターとトーションビームのサイズ感が結構いまいちですね。

さて取り付けをして各種セッティングをおこない車高を決めてハンドルを切って当たらいかなども見てようやく取り付け完了です。

通常はこういう当たる当たらないはメーカーがしっかり作りこんでくるのがメーカーの仕事ではないのでしょうかね。

 

 

車高が決まれば四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整はフロントキャンバーはこの車高調では全開のセッティングで左右差を合わせます。
おおよそー2度ほどです。このキャンバー出ないと車高を低めのセッティングにしていますので内側に当たってしまいます。
トーの数値はかなりの数値になっていますので修正して作業完了です。

キャンバーに対する内減りはでてくるとは思いますのでタイヤは内側の確認を行ってくださいね。

 

試乗です。

タイヤが17インチでかなりの扁平です。
車高調仕様でもタイヤの硬さは感じられます。
動きからですともう少し減衰を上げてタイヤが収まる感じでもよさそうですがかなり硬さが出てしまいそうな」感じでした。ショックのなじみがでたら調整してみると好みが見つかるかもしれませんね。

ブレーキステーなどは様子見をしていただき絶えず点検はしてくださいね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け15700円(税込)ブラケット加工とリア減衰力ダイアル穴加工+3300円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)