レクサスUXにRS-RのTi2000の取り付けです。

今回はエスペリアさんのバンプラバーもご用意いただきましたが乗り心地のソフトを希望とのことなので純正カットで対応をしていきます。

 

RS-Rダウンサス取り付け作業

UXはC-HRやプリウスなどと同じ形状のサスペンション構造です。

フロントがストラット式でリアはマルチリンクです。

 

交換はさほど大変ではありませんのでまずはストラットを外して交換をシていきます。

フロントのスプリングは巻数が少なめのスプリングになりますね。

バンプカット処理をして取り付けをしていきます。

今回はダウン分のカット量となりますね。

 

リアです。

リアはスプリング交換だけなら5分もあれば終わりますが1G締めとバンプカットがあるためもう少し時間がかかります。

RS-Rのダウン量が1G締めを行っての数値では無いと思いますのでバンプまでのクリアランスがわからないためまずはブッシュを緩めてスプリングを変えて1G状態でバンプまでの隙間を見てみます。

隙間は2mmほどでバンプタッチですね。
これではストローク不足です。

外してバンプラバーをカットします。
これでストロークはできます。
今回はソフトに感じるようにセッティングをおこなってカットしていきます。

 

バンプカットが完了で1G締めです。

1G締め

この作業で車両の動きもしっかりできるようになりますのでバンプカットしたストロークが生きてきます。
動かないサスペンションは乗り心地もやはりわるいですからね。

 

車高の高さ

車高は前後均等になった感じとなりました。

 

 

四輪アライメント調整

UX四輪アライメント

最後に四輪アライメント調整です。

この車両はリアのキャンバーはトヨタのマルチリンクはローダウンではキャンバーがついてしまいますが調整ができませんのでこのキャンバー量に対応できるトーの数値に変更して調整をしていきます。

それでもキャンバーに対する内減りはでますので必ずタイヤは内側を確認してください。

フロントはキャンバーは思っていた以上に付きませんでしたが左右差もなくなりきれいな状態になりました。

調整完了で試乗です。

RS-Rはダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ホイール交換により揺れなども特別感じませんしタイヤとのマッチングはあっている感じがします。
走りやすいですしフロントは反応も良い感じだと思いました。
ゆとりのあるのり味であると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け19800円(税込)四輪アライメント11000円(税込)