JAOSのサスペンションキットの取り付けです。

JAOSジムニー

最近は一番よく取り付けをするメーカーです。
ショックはKYB製なので耐久性もあると思います。

サスペンション交換作業

ジムニーブッシュ交換

まずはキャスタードリームから取り付けをしていきます。
圧入して交換をしていきます。
ジムニーはあまり圧力が高くありませんので当店のプレスでも問題はありません。

フロントサスペンション交換

スプリングとショックも交換していきます。
JAOSは前後左右スプリングが違いますので間違えないように最初に分けておきます。
もちろん取り付けする際も再度確認して取り付けをします。
スプリングをつけてショックをつけて戻していきます。

フロント1Gは締め ジムニー

ブレーキホースを変えてフロントは1G締めで完了になります。
通常はホース交換は行っていませんがこの車両は交換しないとサスペンション交換できないので交換をしていきます。

 

続いてリアです。

ジムニー リアサスペンション

リアは簡単です。
ショックとスプリングとブレーキホース1本ラテラルロッドを交換すれば完了です。
文章は簡単ですね。スプリングは結構長いので入れるのは少し大変ですがSSTを使えば対して手間はありません。

交換してラテラルロッドを調整して1G締めをして四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

ジムニー 四輪アライメント

まずはハンドルセンターをおおよそ合わせて試乗します。
おおよそ合わせるのにもテスターで合わせないとできませんのでテスターで合わせて試乗します。
やはりハンドルセンターが少しずれていても車両の直進をコンピュータがだそうとして違和感がかなりでます。

さて四輪アライメント調整です。

トーのみなんですがこれがいつも言いますがかなり大変というかシビアで少しのずれがハンドルセンターにでます。
車両を何回もゆすっては数値をみて合わせていきますがゆする度に数値が変化していきます。
手間がかなりかかります。
それでも数値をだして四輪アライメント調整完了です。

ジムニーリフトアップ

試乗です。

タイヤはトーヨーのMTタイヤです。タイヤの固さは若干感じられますね。
少し固めな感じはありますが乗りやすさはかなり良い感じだと思いました。
ジムニーはパーツがいっぱいありますので迷ってしまいますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 スプリングとショック交換は14000円(税別) キャスタブッシュ2個交換8000円(税別) ブレーキホース交換8000円(税別)
ラテラルロッド1000円(税別)✕2本 四輪アライメント10000円(税別)