スイフトにクスコの車高調の取り付けとECONの取り付けです。

車高の高さはリアフォグが車検に通る範囲でセッティングしていきます。

車高調取り付け作業

フロントはアッパーマウントとベアリングは純正仕様になります。
現状のものを使用して取り付けをおこなってきます。

この車高調はキャンバーボルト仕様になっておりますので合わせてセッティングをしていきます。
スイフトも慣れていますので作業は早いです。

タワーバーも同時に取付を行っていきます。
これ結構ボルトが通しにくいんですよ。

ですが今回はECONがあります。まずは組み込んでからモーターを付けていきます。
もともとのダイアルがかなりの硬さで締まっていて入っている工具では変形して外すことができませんでした。
手持ちの工具で外しましたが5Nmレベルのちからではないですね。

続いてリアです。

リアはショック自体は全長式ではないです。
推奨でリアフォグが基準ぎりぎりと言う感じですかね。

トーションビームブッシュなどを緩るめて車高高さを調整していきます。

車高の高さ

前後3cmほどのダウンでフォグが250mmくらいです。
やはりさほど下げられませんでした。

 

車高が決まって1G締め作業です。

サイドステップを少しはずしフロントのアンダーカバーを外して締め直しをおこなっていきます。

ここでサスペンション完成です。

続いて四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

キャンバーボルトを付けていて数値がやばいくらいのトーの数値になっています。

試乗も全く走れるレベルではないので少し触ってから走り調整していきます。

キャンバーは今回は少しつけたいとのことで打ち合わせ数値に調整をさせていただきました。

トーの数値は少し変更をおこない調整をして左右差もなくなりよい感じとなりました。

 

ECON取り付け

 

スイフトはECONは結構つけにくいです。
まず配線を通す隙間が少なすぎてコネクターの太いECONなどの配線は大変です。

無事装着完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

フロントキャンバーを付けた分はやはり内側への力が強い感じがでますね。
トーの数値を変更しても結構あります。

安定感やコーナーなどはよい感じの仕上がりになっていると思います。

ECONのセッティングは色々あると思いますのでしっかり説明書は読んでください。

 

そして差し入れありがとうございます。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃車高調取り付け16000円(税別) タワーバー取り付け3000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別) ※ECON別途工賃