ザックスのショックにフォクトランドのスプリング交換です。

お車も新しいので問題なく早くできるはずと思って作業に臨みましたが撃沈しました。

サスペンション交換作業

さてまずはフロントです。
いつものようにゴルフはキャリパーを外してナックルごと外す方法で交換をしていくのですが・・・

ドライブシャフトのナット部分がかなりの錆びでネジ山すらかすかに見える状態になっています。
無理に外してかじってしまう可能性もありますので今回はこの方法はやめてメンバーを下げて行う方法に変えています。この方法にすると時間がかかりますが仕方ありあせん。走行距離4000キロのお車なのに・・・

フロントは無事交換完了です。

続いてリアです。
リアもショック交換がありますので内張りを外して作業を行っていきます。
ザックスのショックは純正のショックよりケースが長いんです。
ゴルフ7などはカットできますがUP!はバンプラバーがダストカバーの中なので加工ができませんので今回はこのままのセッティングになります。
もともとザックスダンパーはバンプまで近い場合が多いで良いとは思いますがタッチ感は出てしまう可能性がありますね。

 

交換完了で1G締めです。

フロントはタイヤを外しておこないました。

メンバーも同時に締めこんでいきます。
リアはそのままトーションビームブッシュとショックブッシュができますので締めて完了です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

ノーマル車高
ローダウン車高

 

結構前下がりのセッティングですね。

四輪アライメント調整

UP 四輪アライメント

UP!の調整箇所は基本的にトーの調整になりキャンバーとキャスターはメンバーをずらして少し調整が可能です。

左右差をある程度なくらるとことまで調整をしてトーの数値を変更し数値もきれいな状態になりました。

 

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

段差以外は結構よい感じの走りですが段差は結構来ますね。
硬さがる感じがかなりでます。これはバンプタッチをショックが止めているのでそう感じていると思います。
前後の動きの違和感はあまりありませんのでスポーティーと感じるとも言えますね

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換25000円(税別) 四輪アライメント調整15000円(税別)