SPOONのリジカラとショックとスプリング交換に四輪アライメント調整です。

S660 SPOON

さて調整式の車高調等ではないので取り付けもさほど苦労なくいく予定でいたのに・・・

すっごい大変でした。

さてまずはサスペンション交換です。

 

サスペンション交換作業

S2000フロントサスペンション

SPOONのスプリングとショーワのショック交換です。
サスペンションはさほど苦労はないですが今回はすべて交換なのでアッパーマウントの角度等をまずは見比べて取り付けしていきます。
前後ともにブッシュをすべて緩めてサスペンション脱着をしておきます。

リアショック交換
ショック交換はリアのアッパーマウントのナットが一か所ネジ山が怪しいので切りなおしておきました。
さてここまでは何の問題もなく装着できました。

 

さてここからリジカラの取り付けです。
車両はAP2です。

 

リジカラ取り付け

リジカラ

まずは説明書でカラーのサイズも見ながらつけていきます。
S2000のリジカラは前後1箱に入っています。
前後でメンバーとフレームの間に12か所入れていきます。
フロントは何の問題もなくすんなり入りました。

リアです。
リアも6か所入れてネジも普通に取り付けでき締めあげていきます。
フロントもそうでしたがリジカラの隙間がかなり狭く均等に上げていかないと上がっていきません。
均等に上げていき最後に1Gでメンバーは締めます。
が・・1G状態で規定トルク103Nくらいでは全く締まり切りません。
リジカラとメンバーの隙間が空いています。
リジカラを取り付けするときもメンバーに頭の部分が台座の上のステーの中に入る程度でかなりきついです。
正直入るかなって思っていたのですが案の定でした。
取り合えず120Nまで上げて締めます。この時点で5か所は締めあげれました。あと一か所が無理です。
もう一度緩めて違う順番で締めていってもやはり1か所は無理1Gをやめても無理どうにも入りません。
というよりリジカラは硬度があるので締めあげれば曲がっていくのメンバーでしょうね。
とりあえずお客様と相談して140Nまで上げました。あとコンマ何ミリまではいきました。
少し様子を見てもらうことにしました。
この作業だけで1時間ほどやっていて腕もパンパンです。
サイズ感が今までにないくらいきついので商品的に気になります。

そのほかの部分もしっかり1G締めして取り付け作業完了です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

SPOONの仕様ですが結構下がりましたね。

四輪アライメント調整

S2000四輪アライメント

今回は街乗りで走りやすい数値にセッティングをおこなっていきます。
ローダウン分の数値の変更をおこない全箇所調整していきます。
ローダウンして数値も左右差もかなりでましたのでしっかり調整して左右差などもきれいになりました。
数値もきれいになり作業完了です。

 

SPOONサスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

思っていたよりかなりマイルドな感じがします。
これはフレーム自体の剛性がよくなったのかSPOONのサスペンションがマイルドなのかはわかりません。
タイヤもパイロットスポーツ4なので全体マッチングがかなりよい感じがしました。
まだ色々様子見が必要なものもありますが試乗では異音もでていませんので問題ない感じでした。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換+リジカラ 32000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)