ヴェルファイアAGH30WにAYH30Wハイブリッド用のスプリングを装着します。

ヴェルファイア

キャンプ等で下回りをすってしまうそうです。
結構車高が上がりますが問題ないそうです。

 

スプリング交換作業

2WDのスプリングをハイブリッドに取り付けすることはありますが逆は初めてです。
ショックの違いなどは判りませんがスプリングの取り付けはできますので交換していきます。

さて純正の2WDとのスプリングの長さが全く違います。

当店のショックの長さとスプリングの長さの違いがわかりますね。
これも短くしてアッパーマウントをつけていきます。
この長さの違いなので交換できないお店も多々有るんですよ。

フロント

組付けして車両戻しです。
この作業は通常と変わりません。

リア取付

 

リアです。
フロントも長ければリアも当然ですがかなり長いんです。
このリアも結構大変です。
位置決めしてロアアームを取り付けしていきます。
ブッシュ部分は全箇所最初に緩めておいた方が交換は楽なので緩めて作業をします。

 

1G締め作業

1G締め

車高の調整がありませんのでこのまま1G締めをおこないます。
ローダウンより車高の変化はおおそうです。
ライドハイドで5cmなので確実に5cmあがったことになります。

締め付け完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

フロントは45mmリアは50mmアップです。
結構上がっていますね。
ハイブリッド純正よりリアはデフなどがない分上がっているかもしれません。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

数値もローダウンの時とは逆に動いています。
この数値を見るとアームの角度でのトーの数値の変化などがわかります。
こういったデータも動きを確認できるので貴重なんです。
ヴェルファイアでアップで珍しいいですからね。

 

前後のトーとフロントのキャンバーの調整をして作業完了です。

 

スプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

乗り心地はかなりよい感じです。
車高が上がっていますが伸び側がないかなって思いましたがまだ余裕があります。
ゆとりのある感じの走りなので2WDよりは柔らかく感じるかもしれませんね。
安定感も問題なくよい感じで社外品のような感じはありません。
車高の高さもご希望になってよかったですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 スプリング交換16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)