ロードスターにTEINさんのFLEXZの取り付けです。

TEIN FLEXZ

車高の高さは推奨です。
A/T車になりますので説明書通り修正して取り付けをおこないます。

箱から新品の車高調をだしてまずは赤色のトルク管理済みのステッカーをはがします。
その時車高調はコンプリートですがフロントのスプリングが上下逆になって組こみがされていました。


別に問題もないと思いますが気になりますので一度ばらして直しました。
1か所だけ反対はなんだか気持ち悪いですからね。

 

車高調取り付け作業

ND5RC 車高調

さて取り付けです。

ロードスターはもうかなりの台数を取り付けしていますのでほぼ無駄がない取り付けで作業できます。
推奨での変更もすましましたのであとは取り付けだけです。

いつも通り外して交換していきます。

リア車高調

 

リアの交換です。
トランク内に防音施工が施してあり少し苦労はありましたが問題なく外せました。
下回りはブッシュ部分をすべて緩めれば簡単に外せます。
取り付けができたら1G締めです。

 

1G締め

1G締め ロードスター

リアのアンダーカバーを外して1G締めをおこないます。
数は何か所かは数えてはいませんがかなりありますね。
しっかり行ってショックとスプリングをフル活用できるようにします。

車高の変化

ロードスター TEIN推奨車高

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント ロードスター

四輪アライメント調整は街乗り仕様での調整していきます。
調整箇所は全箇所可能なのでしっかり全箇所おこないます。

全箇所純正数値とは変更して調整していきます。
調整完了で試乗です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

思っていたよりリアのストロークが少ない感じがします。
減衰力を10段戻しで調整していますのでその分収まりが遅くなるのはわかりますが大きい段差では少し気になります。
車両を四輪アライメント調整時にゆすったときはもう少しある感じがしましたが収まりの問題かもしれません。
直進性や安定感はよい感じです。道路の反応もよい感じなので運転は楽になるとおもいました。

やはり推奨組が一番メーカーの意図がわかりますね。
街乗り仕様までな感じがしっかりでていますね。
サーキットなどは別設定の車高調がありますので走る方はMONOスポーツを選ぶとよいんでしょうね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け工賃18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)