シルビアのフルアームの四輪アライメント調整です。

 

以前も一度ご利用いただいております。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

今回はワイドトレッドを外して面が出るように調整のご依頼です。
現在の社外フェンダーに合わせますので数値は左右差を出さずに片側を面に合わせて調整していきます。

 

現状の数値にかなり左右差がありリアタイヤの変摩耗がでています。
フロントは調整式ピロアッパーに左右差があります。
当店以外でぶつけてしまい急遽お願いしたところが昔ながらの糸ではかってとる方法だったそうです。
30年ほど前はそうやってとっていましたが精度はかなり悪いです。
数値の左右差はアナログなので図る方の技術にもなりますがピロアッパーでの左右差はロアブラケットでも調整できるのに左右差をだすため調整した感があります。数値がでればってことなんでしょうね。

 

さて修正します。
左右差もかなりですがピロアッパーも修正します。
今回の目的の調整もおもない数値も出して車高調のピロアッパーの左右差も合わせてやることいっぱいになってしまいました。
修正完了で数値もで作業完了です。

試乗です。

少し落ち着きがありません。コーナーでのハンドルの残りとニュートラル感がないのはステアリングギアボックスブッシュの交換で解消すると思いますのでそろそろ交換をしてください。

そのほかタイロッドエンドのカミシロもかなり少ないので違うものへの交換をおすすめします。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)