さて今回のご依頼はスイフトスポーツの1G締めと四輪アライメント調整です。
車高調はTEINのMONOスポーツでサーキット走行をしている車両です。

まずは1G締めです。

組付けはメーカー推奨での取り付けだそうです。
いつものように確認する部分を確認しているとリアショックのストロークがありません。スプリングのアジャスターも全下げ状態です。
お客様に確認すると推奨組とのころこれは推奨組ではなく箱に入っていた状態でそのまま組付けってことでしょうね。ショックもフルタップなのにストローク0でバンプタッチしています。
この状態では何をやっても動きません。まずは1G締めの前に車高の変更とストロークの変更の作業も追加でいただきました。

車高調整

ストロークがなければどんなサスペンションでも同じです。適切でのストロークを考えます。
MONOスポーツは少しサーキットよりのサスペンションでストローク範囲も狭いです。
リアシートにはチャイルドシートがあり街乗りもあり、悩むストローク量になりますが子供の重量なので今回はストローク幅もサーキットよりにして調整していきます。これも初期セッティングでの考えなので好みは別の話にはなります。

ようやく1G締めです。

1G締め

隙間から

サイドステップを外してまずはトーションビームブッシュとリアショックを締め直しフロントのアンダーカバー脱着でフロントのロアアームのブッシュを締め直します。

1G締め完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

この車両はLSD装着車なので少し数値も考えますが今回は街乗りもありますので奇抜な数値はしません。
前回までのタイヤの減りも考えてキャンバーは30分増やしました。この車高調でノーマルボルトでは最大の数値になります。左右差を合わせてトーの数値を調整して作業完了です。

 

試乗です。

リアの動きもありますのでロール感や段差での動きも全く変わったと思います。
もともとこの動きがTEINさんの動きになりますのでここからセッティングがスタートと言ってもいいですね。
いままでのセッティングがもったいなかったですね。

減衰力のお話もさせていただき作業完了です。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別) リアサスペンション修正5000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)