FJクルーザーにトヨシマのワンサスの取り付けです。

アップスプリング

2インチアップのスプリングになりますね。

アップスプリング交換作業

フロントスプリング

まずはフロントからです。
フロントはダブルウイッシュボーンになります。
なのでストラットに比べるとショックとスプリングが細いですね。
スプリングの長さはワンサスの場合は純正と同じくらいの長さになります。
同じ長さで車高を上げようと思うとバネレートアップになりますがダブルウイッシュボーンの場合は結構なバネレートアップでないと車高が上がらないと思います。巻き数とバネレートはワンサスは結構高いんでしょうね。

リアの交換です。

リアスプリング

リアは4リンクですね。
これはずーっとプラドは同じタイプですね。
今回はラテラルロッドの交換とはありません。
スプリングのみの交換になりますので作業工程が少ないため作業も早いです。

 

前後別々に1G締めをおこないましたが写真を撮り忘れてしまいました。

車高の高さ

車高の高さは初期の高さはフェンダーより地面でフロントは880mmリアは935mmでした。
交換後はフロントは940mmリアは995mmなので前後ともに60mmアップでした。

リフトアップ FJクルーザー

試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて測定して調整です。

測定値はリフトアップしていますので良くはありませんね。

さて調整です。
プラドよりFJクルーザーの方が数値には余裕がありますのでまだ安定感はよさそうな数値までは調整ができました。
ですがノーマルに比べると劣るとは思いますね。

アップスプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ワンサスはやはり少し固さがりますが純正のショックのストローク量の限界まで上がっている感じがしますね。
大きい段差ではリタッチのあたりがあるため少し突き上げ感はあります。
ですが四輪アライメントの数値かたいうと柔らかくこの数値だと安定感はかなりなくなってしまいますので街乗りでしたらまだ柔らかいよりは乗れそうな気がします。
柔らかいスプリングを組むのであればショックはしっかり押さえてくれるものを選ぶとよいでしょうね。

 

それではこの度は静岡県よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 アップスプリング取り付け20000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)