カプチーノにモンスタースポーツの車高調の取り付けです。

モンスタースポーツってすべてバラバラで来るんですよ。
10年くらい前はよくこういったバラバラの車高調が多かったですが最近はほぼコンプリートのものが多いです。
組付け調整だけで30分はかかりますね。
説明書はタナベと同じ感じなので中々のわかりずらさです。

カプチーノ車高調

車高調取り付け作業

フロント車高調

ブッシュなどの痛みを気になされていましたが最近のカプチーノでは見たことがないくらいきれいな車両でした。
外装、下回りはきれいです。

さて交換です。
カプチーノは先日も交換しましたしネジもすべて正常に緩み回りさびも少ないので前後とも交換はすんなりできました。
少し腐食がある部分には銅グリス付着で対応しておきました。

リア車高調

モンスタースポーツの車高調は減衰力調整式でした。現状は8段に前後合されていましたのでそのまま8段で取り付けをおこないました。

 

カプチーノって結構大変な車両なのでなれていないとどこを外すのかわからない車両です。
交換を完了させて1G締め作業です。

1G締め

1G締め

車高はリアを3mm上げでのセッティングで取り付けしています。
ブッシュを正常な位置にすることで乗り心地はだいぶ変化が出ると思います。

車高の高さ

メーカー推奨で組付けてメーカー基準値と1cm低い状態になります。
この当時のデータですと1G締めでの取り付け自体メーカーもおこなっていない可能性がありますね。
最低地上高は10・5cmでした。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

カプチーノの調整可能箇所は前後のトーとリアのキャンバーの調整が可能です。

数値はメーカー推奨でのセッティングでおこないます。
モンスタースポーツの説明書にも四輪アライメント調整データが書かれていますがノーマル値のデータでした。
なぜ車高調用のデータがないかは不思議です。

数値は特別大きな狂いはないですがフロントのタイヤの1本だけが段べりしています。
なぜこの減り方をしているのかがわからない状態でした。
もともともらったタイヤホイールらしいのでもともとなのか、この車両につけてからなのか?
今後のタイヤは監視が必要ですね。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

ストロークはありますので乗った感じは特別違和感もなく気持ちよく走れると思います。
減衰力は好みの調整が必要なのでいろいろ触ってみるのがよいと思います。
調整前にくらべ安定感は格段と向上しました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃

車高調取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)