RS-Rのダウンサス仕様の車両のノーマル戻しです。

ノーマル戻し

純正スプリングとリアショックは新品をお持ち込みいただいております。

サスペンションノーマル戻し

サスペンション交換

フロントサスペンションノーマル戻しです。
走行距離が約90000キロなのでその他のパーツ部分も少し気になります。

取り外してみてみるとダストブーツはかろうじてつながってはいますが破れる手前っていう感じですね。

ダストカバー
今回は交換部品がありませんのでこのまま取り付けをおこないます。
この部分がちぎれてショックに巻き込むとOIL漏れを起こしてしまいますので完全に切れてしまった場合はとりあえずハサミなどで切り除去をしてくださいね。
バンプラバーはカットしていない状態での取り付けなのでもともとかなり乗り心地は悪かったそうです。
ノーマル戻しなのでバンプはそのままなのでよかったですね。

リア

リアはショックとスプリングの交換です。

ショックは外したものを押してみると戻りがかなり悪くかなり柔らかい感じでした。
取り付けするものと比べると全くちがいました。
ショックのアッパー部分は新品ですとロックタイトがついていませんので純正のようにロックタイトを付着させて取り付けします。

ショック交換とスプリング交換をして1G締め作業です。
20アルファードはリアはトーションビームになりますのでタイヤがついている状態で1G締めができます。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。
通常はローダウン時四輪アライメント調整を行っていると数値も結構くるってくると思うのですが今回は馴致数値くらいになりました。
と言うことはローダウン時に四輪アライメント調整は実施されていないということになりますね。
中古で車両をご購入したそうで詳細がよくわらないそうです。
やはり中古購入の場合はまずお車の状況を知る上でも四輪アライメントは実施したほうがよいですね。

調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整をおこないます。
左右差をなくしてトーを再調整して数値もきれいになりましt。

ノーマル戻しと四輪アライメント調整後のインプレッション

走りはノーマルです。
フロントショックはそのまま使用でリアは新品です。
走りはやはり動きの違いが出ている感じがします。
ショックの重要性がよくわかる1台となった感じがします。

車高はローダウンからのノーマルなので結構高く見えますね。

ノーマル車高

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

サスペンションノーマル戻し16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)