オーリスにモデリスタのスプリングの取り付けです。

モデリスタ

中古品なので使用頻度はどうでしょうね。

 

サスペンション取り付け

フロントスプリング

オーリスはフロントストラットでリアはマルチリンクのモデルです。
フロントのアッパーは狭いですがワイパー回りは外さずとも何とかできます。
フロントのスプリングは純正と長さはさほど変わりませんね。
15mmくらいのダウンになりますが結構バンプまでの距離が狭いので異音の原因になりますのでカットしました。

リアスプリング

リアはマルチリンクです。
ロアアームにスプリングがつくモデルになります。
スプリング交換してアッパーマウント内側とロアアーム内側などブッシュ部分の1G締めをおこなます。

 

1G締め作業

1G締め

フロントはタイヤをつけた状態で可能です。
リアも外側はピロボールなのでタイヤをつけたままでもできますがアッパーアーム内側をおこなうのに低すぎてやりにくくなってしまいますので外して1G状態を作り上げて締め直しします。

オーリスのサスペンション交換完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

車高の変化

車高はフロント15mmリアは20mmダウンでした。
この変化でも見た目って結構締まりますね。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整は前後のトーとフロントのキャンバーの調整が可能です。
リアのキャンバーはモデリスタのスプリングですが基準値より少し多めになっています。
フロントのキャンバーも少し純正値より変更をしてより走りやすいようにセッティングをおこないました。
スプリング自体がどれくらいのへたりが出ているのかがわからないため車高の今後の変化もわからないのでたかさのチェックは行っておいた方がよいでしょうね。

 

サスペンション取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

走りはストロークもできていますので段差でも違和感もありませんし乗りやすい感じです。
取り付け時リアショックがかなり柔らかいなーって思いましたが走行してみてもさほど気になりませんでした。

数値調整後はしっかり走ってくれますね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

モデリスタスプリング交換16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)