以前にダウンサスよりノーマルに戻したお車です。
今回はショックの交換です。

ショック交換 アテンザ

選ばれたショックはKYBのNEWSRショックです。
純正ショックより減衰力が上がっているバージョンですね。

ショック交換作業

フロントショック交換 アテンザ

アテンザのGH系はフロントがダブルウイッシュボーンでリアはマルチリンクになります。
フロントのダブルウイッシュボーンはマツダのセダンではこの車両だけだった気がします。

他のメーカーとも違う感じで動きも若干違いますね。独特です。

純正スプリングは長めなのでショック交換時は少し苦労しますが当店はそういった工具を多くそろえていますのでさほど気になる車両ではありません。

リアショック交換

りあはマルチリンクです。
最近のマツダやトヨタの形の初期モデルっていう感じですね。
ショック交換をして1G締めです。

 

1G締め

1G締め アテンザ

ノーマル戻しの時にも一度行っていますがショック交換時もおこないます。
やはりブッシュの戻りはほとんどありませんね。
全箇所ブッシュの車両になりますのでしっかりおこなって作業完了です。

 

試乗です。

ショックの効いた感じになりましたね。
ですがなんだかハンドルの重さに違和感があります。パワステでしょうか?
少し気になるところなのでこの時代のアテンザはこういった感じだったかマツダのディーラー様で確認していただくようにお勧めをいたしました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ショック交換16000円(税別)純正ショック処分1000円(税別)