STIのスプリングの交換です。

STIスプリング

今回は中古の商品でショックつきの商品になります。
車両が前期で取り付けされるショックは後期のショックになりますので少し柔らかさが出ると思います

STIスプリング交換作業

BRZ フロントスプリング交換

まずはフロントからです。

ショックとスプリングを同時交換します。組み込み済みなので確認して取り付けします。
BRZはストラットしきで通常のスバル車のようにキャンバーの調整がありません。
ナックルのボルト上側が16パイ下側のボルトが14パイになりますので同時にキャンバーはつけたい方は下側の純正ボルトをご用意いただくといいですよ。

リアもショックとスプリングの交換です。

リアスプリング交換 BRZ

リアはマルチリンクです。
BRZの場合はすべてのブッシュを緩めればショックはロアアームそのままでも取り外し可能です。
そのまま付け替えます。
STIのスプリングは最近はSTIのマークがすべて手前に向くようにセッティングされていますね。
スプリングの向きを合わせてつけるとそうなります。

1G締め

交換後は四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

純正のボルトで今回は街乗りですが少し楽しめるようにキャンバーは若干ですがつけています。
リアのキャンバーの量が多いのでその分の補正です。
トーの数値を調整して調整作業完了です。

STIスプリング取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

マイルド感があるサスペンションですね。
数値の左右差もなくなりトーの数値もきれいになったことから安定感と直進性がでました。

少し気になる箇所がありました。フロントのハブが片側トルクレンチ時にキリキリ音がでます。1か所だけです。ガタはないので少し様子見が必要だと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

BRZ STI

参考取り付け工賃

STIスプリング交換16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)