S660にブリッツの車高調の取り付けです。
車高はフロント30mmリア35mmダウンです。
推奨は前後15mmでした。

ブリッツ車高調

ブリッツは仮組状態なので締め直しをおこなってから取り付けをおこないます。

車高調取り付け作業

S660 サスペンション交換

S660はいろいろ経験して現在はこの方法が一番早い方法を見つけましたのでフロントの脱着は片側10分もかかりません。
中々よいペースで作業できるようになりました。
ブリッツはピロアッパー調整式になります。

リア車高調取り付け S660

リアも同じく交換です。
スタビリンクもリアは付属していますので交換します。
リアもブッシュを緩めて取り付けします。

仮付けして車高の高さを確認して微調整して1G締めをおこないます。

 

1G締めはタイヤがついている状態でもS660は可能なのでつけたままおこないます。

車高の高さ

ノーマル車高 S660 ローダウン車高 S660

結構低いですね。もともとが車高が低い車両なので30mmでも結構下がっています。
ワイドトレッドスペーサーも同時に取り付けをおこないました。

 

四輪アライメント調整

S660 四輪アライメント調整

ワイトレが20mmで少しはみ出ている感じがありますのでキャンバーを少しつけて対応します。
リアはブラケット長穴になっていますしフロントはピロアッパー調整式なので前後キャンバーはしっかり調整ができます。
思っていた数値より少し多くはなりましたが左右差もなくなりきれいな状態になりました。

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

走りは少しフロントが固めに感じますはタイヤのインチアップでの揺れの感じもします。
車高調であれば想定内の動きですね。
安定感はしっかりでていますので問題ございませんがキャンバー量からいうと少し内減りが出る可能性もありますのでタイヤは内側を確認してくださいね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

車高調取り付け工賃14000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)