BMWの5シリーズです。

アイバッハのスプリングの取り付けです。

 

サスペンション交換作業

今回のショックは電子式のショックです。
この手は外したりするとメーターにエラー表示がでたりする場合がありますので最近では作業をおこなっておりませんが遠方からのご来店でしたので今回は作業を行います。
まずは交換です。
結構このタイプはショックが太く交換は大変なんです。
以前にも何台か交換はしていますので作業はできますが交換後に問題がでる場合があるのであまりやりたくないんです。
交換だけなら基本前後で2時間ほどでは終わります。
前後配線を外して交換をしていきます。

アイバッハのスプリングはフロントはバンプラバーはそのまま、リアはカットで取り付けをします。
今回はダストカバーが破れてありませんので隙間も見やすいです。
フロントはカットするとフェンダーヒットする可能性がありますので乗り心地に不満があるのであればで良いと思います。

さて交換して1G締めをおこなっていきます。
締め付けトルクがかなり高いので疲れますが問題なく完了です。

エンジン始動でランプなしで問題無しです。

さてこのお車ハンドルセンターのズレが結構あります。
お客様も何故ずれたのかわからいないそうです。

試乗でもいきなりハンドルセンターがずれます。
原因は四輪アライメントの数値ではなさそうな感じがします。

四輪アライメント

とりあえず数値を出してコンピュータでのハンドルセンターを出してリアも修正して数値もきれいになりました。

 

試乗です。

やはり同じ量ハンドルセンターがバックではまっすぐなのに直進ではいきなりずれます
AFSか舵角センサーあたりが怪しい感じがします。
一度ディーラー様などで点検されることをオススメします。
ハンドルセンターはタイロッドでずらして調整をしますがやはり右に持っていかれそうになります。
ここまでならって感じのところで収めて置きました。

これでも気になるのであれば一度点検してくださいね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

※現在電子式のサスペンションは交換をおこなっておりません。

どうしてもの方はノークレームならお受けいたします。