ヤリスクロスにアップスプリングの取り付けです。

3cmほどのアップの商品だそうです。

 

アップスプリング交換作業

さて交換をしていきます。
ヤリスクロスはフロントストラットのリアがトーションビーム車両となります。
特別大変な箇所はありませんがフロントのアンダーカバーはネジやクリップが多いので少し面倒はありますね。
なぜアンダーカバーをスプリング交換で行うのかって思う方も見えますがロアアームブッシュの1G締めのためにはずすんです。

スプリングの交換はそこまで大変ではなくアッパーマウントはコンパクトカータイプのセンター止めのモデルです。

フロントのスプリングは結構長く巻き方が細かくなりますね。

 

リアも結構長いですよ。
交換自体は慣れれば簡単ですがトーションビームは結構下げないとだめですね。
交換して1G締めですがリアはやりやすいですね。
フロントもメンバー形状は今までの車両とは少し違う感じでした。

 

さて交換して試乗して四輪アライメントです。

ヤリスクロスはアップの方が断然多い感じがしますね。

 

四輪アライメント

ノーマルボルトでキャンバーも問題無いレベルに調整はできました。
アップスプリング程度でしたらキャンバーボルトも必要性はありませんね。
トーの数値はかなり悪いのでしっかり修正して数値もきれいになりました。

 

アップスプリング取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。

なかなか良い感じです。
若干硬さはでていますがふらつきは少ないので走りやすいです。
4WDタイヤに交換でも問題ない乗り心地が維持できそうな感じはしました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

参考取り付け工賃 アップスプリング交換17600円(税込) 四輪アライメント11000円(税込)