4WDハイエースのスタビ交換です。

スタビライザー交換

2WDよりは手間はありますがさほど大変では無いです。

もともと社外のブッシュなどに交換されていますね。

かなりブッシュが締め込んでありましたブッシュ部分はロック付きナットがついていますがほとんどロックが効かないです。

さてその部分はロックタイトで対応をしていきます。

まずは仮付をしていくと今度はオイルパンとスタビの隙間がほぼありません。

お客様に確認するとショートリンクがついているそうです。
そのままだと確実に当たりそうなので取り付け部分にワッシャを入れて多少スタビを下げます。
なんとかストロークができました。
この作業を色々している方が時間がかかっているかもですね。

さてなんとか付きましたので四輪アライメント調整です・

 

四輪アライメント調整

車高のダウン量が多いのでフロントはキャンバーもキャスターも調整幅めいいっぱいでなんとか左右差をあわせていきます。
片側はキャンバーのカムがめいいっぱいで片側はキャスターのカムがめいいっぱいなので少しずつをずらして左右差をとります。
それでもキャンバーはなんとか基準値なので4WD車は車重の関係もありこの量では多分内減りがかなりでます。

車高がかなり低いので宿命みたいなものですね。

ご来店時に比べればはるかによくなると思います。

 

試乗です。

スタビもとりあえずあたっている感じはしませんでした。
バンプまでの距離がかなり狭いので道路のギャップによってはハンドルに若干違和感はありますが4WDでのこの車高の場合は仕方ない部分ですね。

収まりはかなり良い感じ担ったと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。

参考取り付け工賃 スタビ交換8800円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)