アルファードのハイブリッドにHKSさんの車高調の取り付けです。

HKS車高調 アルファード

同時にクスコさんのタワーバーとエディファクトリーさんのリアアッパーアームも交換していきます。

 

車高調取り付け作業

HIKS車高調取り付けアルファード

車高の高さは3cmほどのダウンで取り付けをしていきますのでHKSのデータよりは2cm上げでの取り付けとなります。

説明書のアップ上限幅いっぱいにはなります。

 

タワーバーの取り付けがありますのでワイパー周りは外して行きます。
現在は車高調のみなら取り外しはおこないませんので外す手間はかなりのものです。

さて外してタワーバーをあわせながら同時作業で車高調も取り付けをしていきます。
車高は必要量上げて取り付けをおこなっていきます。

アルファードリア車高調取り付け

 

リアは車高調と同時にアッパーアームも交換していきますがメンバーダウンで取り外し取り付けをハイブリッドはしなければいけません。
今回はTRDのパーツがついているのでいつもより手間がかかりましたが無事取り付け完成です。

エディファクトリー アッパーアーム アルファード

アッパーアームも交換完了です。

さてブッシュを緩めて車高を見てきます。
前後同じ量のダウン量で完了です。

さて1G締め作業です。

1G締め作業

アルファード 1G締め作業

締め直し作業です。
この作業はハイブリッドは多少時間がかかりますがしっかり全箇所可能なのでおこなっていきます。
アッパーアーム内側は結構大変ですが工具を見極めれば問題なくできます。

 

締め直し完了で四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

アルファード 四輪アライメント

ダウン量が少なめのためリアのキャンバー量が気になりましたが良い数値くらいのキャンバー量となりました。

フロントのキャンバーもHKSさんはちょうど良い感じなので車重のあるハイブリッド車のローダウンには数値も良いと思います。

トーの数値はかなり悪いのでしっかり修正して数値もきれいになりました。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

このお車はタイヤの外形が大きくなされておりますのでタイヤとのマッチングはどうかとは思いましたがそこまで違和感無しですね。
車体自体もブレスバーなどがついているのでこういった少し動きの制御のあるHKSさんなどがマッチングとしては良さそうですね。

乗り心地は好みがかなりでますので一番はご自身に合っているかですね。

差し入れ

そして差し入れありがとうございます。
甘いのもには目がありません。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。